健康保険・交通事故・労災・生活保護
足のお悩み全般・骨格矯正・産後骨盤矯正

お気軽にお問合せください

03-3850-3006

ここでは頭痛について説明いたします

頭痛の種類

頭痛とは、一次性頭痛と二次性頭痛に分類されます。

一次性頭痛…頭痛全体の90%を占めています。慢性化しやすく病気やケガが原因ではないので、病院で検査をしても異常が見つからない事が多々あります。

二次性頭痛…くも膜下出血、髄膜炎、脳卒中など脳や血管に疾患があるものです。これらは緊急性が高く時には生命にかかわる場合があります。まずは専門機関にて精密検査が最優先となりますのでいつもと違う頭痛の場合は早急に検査を行って下さい。

当院は一次性頭痛が対象となります。

代表的な頭痛

緊張型頭痛

頭痛の中でも一番多くみられます
首や肩周辺の筋肉が緊張し、血行不良を起こし発生します
肩こりと同時に起こる事が多いです
症状としては軽度な場合が多いですが、繰り返しやすく頭が重い感覚が続きます

片頭痛

特徴としては、頭の片側に痛みが出て酷くなると吐き気を伴う事もあります。
天候や気圧の変化、ストレス、睡眠時間(寝不足・寝すぎ)が引き金となります。女性の場合はホルモンが何らかの形で関わっているとみられます。
体を動かすとズキンズキンと痛みが悪化し、仕事などに支障をきたす場合があります
光や音に敏感になったり、前兆として目がチカチカする場合もあります

群発性頭痛

緊張型頭痛や片頭痛と比べると症状が一番重く、目の奥に強烈な痛みがあります
1年のうち数回程度の頻度になりますが、激痛でじっとしていられず日常生活にも支障をきたします

混合性頭痛

緊張型頭痛と片頭痛の両方を起こす人もいます
緊張型頭痛は筋肉が収縮することで起こり、片頭痛は血管が拡張することで起こります

自分でできる対策

ここでは最も多くみられる、緊張型頭痛と片頭痛についての対策になります。

緊張型頭痛

入浴や蒸しタオルなどで首や肩周辺を温めたり、ストレッチやマッサージ、筋肉の緊張をほぐすような軽い体操をするのは効果的です。
普段から日常的な運動を続けたり、作業中にこまめな休憩をとるなど心がけましょう。

片頭痛

頭痛が起きている最中は、入浴や運動などは余計に血管が広がり炎症を招いてしまうので、厳禁です。痛む部分を冷やし静かな部屋で休む事をお勧めします。

このような症状を改善する為には首肩周りの筋緊張を取る事が有効とされています。当院の上半身調整メニューはそのような方にもおすすめです。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

親愛整骨院

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

03-3850-3006
営業時間(平日)
午前   9:00~12:00
午後 15:00~20:00
営業時間(土曜)
9:00~16:00
定休日
日曜・祝日
駐車場
3台
ラインでもお問い合せ・ご予約ができます
友だち追加

INFORMATION

2019/01/14
新ホームページを公開しました
2019/01/11
「当院概要」ページを更新しました
2019/01/10
「当院の特徴」ページを作成しました

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

03-3850-3006

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・営業時間

住所

〒121-0072 東京都足立区保塚町12-21 第57新井ビル

最寄駅

六町駅 徒歩15分

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

【平日】午前9:00~12:00
      午後15:00~20:00
【土曜】9:00~16:00

定休日

日曜・祝日